teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


気がつけば・・・

 投稿者:てる  投稿日:2014年 6月22日(日)20時28分5秒
返信・引用
  今日はユリ(山百合)の花の株がほしくなって花が咲いてるわけじゃないけど・・・株がある場所が分からないかと・・・昔の我が家への道を走らせてしまった。
当然分かるわけじゃないけど見つからないままに我が家の土地を見回して・・・

何気に回り道をして知人の家へ立ち寄ってコーヒーでも飲んで行こうかと・・・
空き家になってた隣の家(かなり離れているけど)の前を通った時に人が見えたから旦那がいるか?と親指を立てたら居るということで結果として立ち寄ってみたわけで・・・

何年振りかで会ったけど俺も歳とったが彼も歳をとってた。でも面影は残ってた。

今はHPを立ち上げる準備をしているからその時に詳しく書くが、忘れないためにここに書いておく。


「地番」が変わっていることを確認した。
俺だけじゃなかった。他にも勝手に地番が動いている事実がある。

現在役場の庁舎を建設中だが 庁舎内部に(地元産)の柱(当然木の柱)が立てられているということ。これは諏訪大社の御柱の真似だろうが、これは宗教分離の違反だろ?
憲法違反だろ?

それとガスや水道などの配管設備や空調設備の工事を親族の多田ガスが請け負っているらしい。
庁舎の建設費は約15億円。
空調設備などの請負金額は1億を超えているらしいが建設業の資格があるのか?
しかも丸投げしているらしい。
町長の多田欣一め・・・ずいぶんと汚いことをしているなぁ~

まぁ~忘れないためにこれを書いているが、後で全国に調査の結果を知らしめてやろう!

くだらない奴め。 くたばれ!!

 
 

間もなく今年も・・・

 投稿者:てる  投稿日:2013年12月15日(日)18時12分27秒
返信・引用
  振り返ればいつもダラダラした生き方をしている俺がいる。

間もなく今年も終わる、
いつも元旦には今年はこんな年にしたい。とかこのようにしようとか思うのに・・・
年の瀬が迫ってくると 結局進展していない自分を確認することになる。

そして来年こそは・・・と思い描いて同じことを繰り返している。

去年は家内が乳癌の全摘手術。
退院後は駆け足だったが小旅行(?)に連れてゆき、今年も駆け足で連れて歩いた。
ところが悲しいことに再発されてしまったわけで・・・
個人的には抗がん剤などは使いたくはないが本人は迷いながらも医者の進めるままに抗がん剤治療に踏み切ったわけで・・・

男の道としてガンと戦う家内手伝いはしないとね・・・
俺にできることはしないと・・・あちこち検索をし、できることをやっている毎日。

毎日・・・時間が足りなくて、いつのまにか転寝をしてしまうのが日課になってしまった。

そのせいにするつもりはないがネットに繋ぐことも少なくなってしまった。


休日はほとんど、離れた所に住んでいる義父義母のところへ食材を届け、自家水道などの保守点検などをし、家に帰れば一日が終わってしまう。
だから俺には休みの日はないわけで・・・
もともとアルコールは飲まないけれど時折爺たちが救急車で病院に運ばれたりすることがあるから 心に休まる時もないわけで・・・第一に酔えるわけもない。

今日は金曜日に仕事を休み 義母を病院に連れてゆき食材も足りるとの判断から今日は義父の家には行っていない。だから少し時間があるわけで・・・


今は先日の駆け足小旅行の画像をプリントしながらネットに繋いでいる。
また行きたい。 楽しい思い出に浸らせながら 今度は花鳥園に行ってこよう!などと夢を見させないとね。
そうもしないとマイナスばかり考えるだろうから・・・


そろそろセットした分のプリントは終わったみたい。
次をセットしなきゃ・・・



 

だよね~!

 投稿者:ち~ちゃん  投稿日:2013年 8月27日(火)17時53分33秒
返信・引用
  私も そうだけど 何だか だらだら。

もう仕事もそこそこで

だんだん世間の重荷になって

今度は 面倒見てもらう方に移行するんだろうなぁ・・・なんて。

しかし 隣の家の購入事件から

そんなこと言ってられない!

働いて 早く返済しなきゃって 気負う気持ちもあるけど

ふっと 我にかえると この歳でキツイよ~!

まあ 子ども名義だし 子どもが後は支払っていけばいいんだけど。

良かったのかなあ これで 大きな買いものだよねぇ。

東北は もう涼しいのかしら?

高校野球も終わって ほんの少し涼しくなったような気がするけど

やっぱり まだまだ夏だわ大阪。

 

なんだかなぁ~

 投稿者:てる  投稿日:2013年 8月24日(土)00時13分5秒
返信・引用
  だらだらと何気なく知らないうちに時が流れ去ってゆく・・・

海原に漂う流木のよう・・・

目標を持って、目的をもって生きなくちゃ・・・でもいつも挫折の毎日。


 

祭りの日

 投稿者:てる  投稿日:2012年10月 8日(月)08時11分54秒
返信・引用
  時間的に昨日になるけれど、5年祭があった。

ここへ流れ着いて2度目の祭りだ。


行列に加えられて長い道のりを歩いた。往復7.2Kmもだ。

お祭広場の郷土芸能の会場での風景の中で、とても可愛く見えた風景があった。
家内のカメラをとりかえし、急いで写した画像がある。

大人たちの手踊の後ろで真似をしながら振り付けをしている子供たちが居た。
子供たちは可愛い。
黙って写したのだから肖像権等の問題があるのだろうけれど・・・お祭りのことだから文句は出ないだろうと勝手に決め付けてここに載せてみたくなった。



芸能人の演技よりも・・・
美人と言われる人たちよりも・・・

仕草などは可愛くて・・・画像に残してみた。

 

防災の日

 投稿者:てる  投稿日:2012年 9月 1日(土)06時53分57秒
返信・引用
  防災の日

夕べは津波注意報が出された。
去年の3.11前後から目立って地震が多いけれども今年も相変わらず多すぎる。
表面上は自然のこと・・・地震は自然界の出来事 と思われているが、自然界の出来事にしては異常すぎると思うのは俺だけかな?
それにしても夕べの津波注意報は 予想だにできなかった。
地震を感じていないからだ。
確認すれば遠いフィリピン付近での地震らしかった。


思えば暦の上では今日は9月1日。
日本では「防災の日」とされている。それは昔の関東大震災に由来しているのは 普通なら理解していること。


今日は仕事が切迫しているのに仕事を休んだ。
理由はこれから家内の実家の水が不具合だからだ。
今年は結構と水が不具合で・・・水源を眺め補修し・・・今日まで来た。
今年の夏は地下水の現象が目立って多いと確認している。
いつも見て思うこと。それは「近いうちに地震が来るな・・・」と言う感想なんだ。
確かに雨が少なく、それでいて各地では偏った雨の振り方をしているからだろうけれど・・・この辺では異常すぎるくらいに地下水が足りなくなった。
流れる川の水も当然に少なくなっている。


反面でこの秋口は「雨の多い日が続きそうだ」という予感。
この秋からはこ辺に偏って雨が降るのではないだろうか???
そんな思いが吹き出してくる。


今年は旧暦で「閏月・・・3月が2度あった年」
「暦では春になっても、春はおそいよ」というつぶやきも聞いた。
確かに結果として俺もそう実感していた。


結果を見れば夏の暑さもずれ込んでいるみたいだ。
暦の流れとは違うと感じている。
予想として 秋もずれ込む。そう思っていたから秋の白菜や大根の種まきも遅らせている。
そうはいっても季節は突然に様子を変える。そう今朝方感じたから 急いで種まきをした。
俺は 9月1日の防災の日に 白菜と大根の種を蒔いた。




夕べまで いつものように裸で寝ていた。
先日の朝に 寒い・・・と感じながら、それでも昨日まで普通に裸で寝ていた。
今朝がたに目を覚ましたら やっぱり寒くなったと感じた。
日中は確かに暑い。でも秋は確実に歩み寄ってきている。
これからの季節は急激に変わってゆくんだろうな・・・そう感じたから急いで種まきをしたんだ。



サッ・・・朝飯を食って水の作業に向かうか???
明日の日曜日だけでは終わらないと思ったから今日も休んで2日で終わらせようと・・・
大きな石を動かしながら、果たしてどれだけできるのか・・・とにかく精一杯に作業を進めなくちゃ!



さぁ~やっぞ!!!


 
 

寒ぃ~

 投稿者:てる  投稿日:2012年 8月 8日(水)20時38分25秒
返信・引用
  寒いなぁ~


夏場はいつも寝るときは裸でタオルケットさえ身につけずに寝る俺だけど・・・
今朝方は寒くて目が覚めた。
時間を見ればまだ4時。起きるには少し早いけれど・・・渋々起きだした。


いつも真っ先に玄関や窓を開け放つのに、今朝はあけたけどすぐに締めてしまった。
マスゴミ始め世間は「暑い暑い」の合唱だけれど俺個人は確かに暑いがいつもの暑さではない。と感じてきた。
日差しは確かに焼けつくような暑さだ。
でも木陰などに入って日差しを避ければ・・・いつもなら暑さ特有のモワァ~っとした感じがなく、むしろ秋風のような冷気にも似た空気を感じていた。
曇などで日差しがなければ・・・ほんとに過ごしやすい暑さの夏だった。
それだけにいつもの夏とは違う!それがこの夏の俺の感想なんだ。


暦では立秋。
もう秋なんだ。
今朝の寒さはそれを実感させてくれた。


俺がものを言えば「変人扱い」されるけれど・・・
誰もが言ってた。「寒い!」と。


暑い暑いと叫んでも、まもなく暑さも過ぎ去ってしまう。
やがて枯葉が舞い、木枯らしが吹く季節がやってくる。


あと半月も経てば・・・寒いなぁ~というかどうかはわからないが、やがてシャツなどを着だすだろう。
今度は寒い寒いのの合唱が始まる。先陣はマスゴミだろうなぁ^



季節の中で


 

こんにちわ

 投稿者:てる  投稿日:2012年 7月12日(木)11時42分1秒
返信・引用
  こんにちわ。

時折ち~ちゃんのところを眺めているけど・・・更新が少ないから忙しくしてるんだなぁ~と思って居たよ。
レスしてくれてありがとう!

今日も雨でも現場までは行ったけどね、行く前から今日は仕事にならないと判断していたけど現場の責任者が行くというから現場へは行ったけど、やっぱり帰る羽目になった。
天気図などをよく見てれば予測もできるだろうに・・・彼はただ仕事に向けてがんばっているんだという会社向けのアリバイ工作なんだろうな・・・
時間も経費も有限なのに・・・無駄なことをしてると俺は思うけどね。


今も葛城ユキの曲を聴きながらPCに向かってる。
同時に進行するとPCも重くなる。レスがすむまで曲を止めてしまったけど。


確かにね、俺たちはもはや残りは少ないからと思えば少しは気が楽だけど・・・
弱肉強食と言えば通るのかも知れない。でも人間社会、それだけではないだろうと思う。ただの動物ではないのだから。



言葉を使い分け、共に助け合おうとかキャンペーンをはりながら片方では搾取を繰り返す。一般的には気がつかないだろうけれど・・・世の中はB層と言われる人が多いから仕方ないんだろうけど、悲しい現実でもあるけどね。


「みんな死んでしまえ!俺一人で米屋をする。」と、俺が書いた本のタイトルだけれど・・・
何十年前だっけかな?まだ校正もしていない誤字脱字だらけの原稿のままだけど・・・
意味は今のこの風潮を感じて書いたものだった。自分は儲けさえすればいいんだ。他人がどうなっても自分だけが金を持てばいいんだ・・・独り占めしてしまえばいいんだ・・・
結局、その考え方は「みんな死んでしまえ!」という考え方。それでも商売できると・・・米屋をすれば商売を独占できると儲かると・・・そういう考え方だと批判したつもりだった。
確かに商売的は独占できても・・・自分一人だけになってしまえばお客さんは居なくなってしまう。やがて商売は成り立たなくなる時がくる。
その愚かさに気がついていないと・・・俺にすればあざ笑った内容だったし、いくらなんでも誰もが気がつくだろう・・・というつもりだった。


昔の人は言った。「金は天下の回り物」・・・金が回って値打ちがあるんだよなぁ~


一部の人間がいままさにそれをやっている。
権力者か金持ちかは知らないが・・・愚かな人たちよ!




今の・・・これからの人たちが可愛そう・・・
世の中を変えなければ・・・それが俺たちの責任ではなかろうか?と思うけれど誰もが気がつかない。
やっぱりB層が多すぎると。
みんな気がつけよ!と言いたい。
若者が夢を見られる時代を作らなければ・・・






 

こんにちは

 投稿者:ち~ちゃん  投稿日:2012年 7月11日(水)08時30分24秒
返信・引用
  葛城ユキ 確かにすごい!
私も 彼女の声量も声質も好きである。

地震 雨 いろんな災害が多いですよね。
私の人生は もうすぐ終わるからいいけど
これからの人が 可愛そう。
地球をめちゃくちゃにして 自分さえよければ
自然も自然界の動植物も犠牲にして
立ち去っていくのですね。

いくら弱肉強食でも 人間のしてることは
残酷すぎる。
そんなことを思うこのごろです。
 

季節の中で

 投稿者:てる  投稿日:2012年 7月 7日(土)21時54分41秒
返信・引用 編集済
  季節の中で


最近は葛城ユキの歌声を聴く日がほとんどの毎日。
特に好むのは誰もが知ってるだろう「ボヘミアン」と多くの歌い手が歌う「ヒーロー」・・・
その他も聴いているけれど何度も何度も繰り返し聞いているのがこの2曲なんだ。
あの声と・・・マイクを使わなくていいような声量と・・・あの声が俺をひきつける。


世間は雨が多すぎるようだ。
時期的には雨の季節だから当然ではあるけれどそれにしても異常とさえ思える。
地震の多さも異常だし雨の多さも異常。
自然界のことなのに自然とは到底思えない。
世界には地震平兵器が存在し、そのトップはアメリカと続くソ連、今の新生ロシアと続く。
気象を操作する「雨」の兵器は世界のレベルで日本がトップらしい。続くは中国とか・・・
去年の原発事故以来、放射性物質が騒がれ、それを洗い流すというような発想で人為的に雨が多くなっているように俺は思っているけどさ。
人の判断は人それぞれ・・・それぞれはその人間の感覚なのだから、その人間の判断能力だから仕方のないことだけどね。


世の中は人為的に踊らされている。
国会議事堂周辺の毎週末のデモの騒ぎを見ればわかること。
マスゴミは最近は少し触れてきたが無視で報道しないことからも理解できること。
テレビや新聞で報道しないから嘘だと思うのも勝手だけれど、現実は現実。事実は事実。認識できないレベルだと気がつけないのだからめでたい人が多いと嘆きたくもなる。
俺は今までの経験から体験からマスゴミの報道は受け入れないようにしてきた。
知りたくなればアンテナを張ればその欠片を垣間見ることができる。それを掘り下げてゆけば能力の範囲内だけれど自分なりに納得できる。


最近の政界を見たってその通り。
マスゴミは小沢を悪く言う。だがこの日本をこんなにしたのは自民党だ。その自民党は国民のためにならないと、自民党を壊そうと小沢は動いてきた。
いろんな推移があり・・・
民主党が政権をとるために小沢は動き、鳩山と二人で政権を奪取した。
国民はマスゴミから垂れ流される情報だけしか見れない。真実を見抜く能力が足りないからだ。
自民党の後半は公明党とつるんで国民からみれば悪さをしてきた。それに民主党が相棒として同調を求めた。それがつい最近までの流れなんだよ。
今まで・・・新聞などの垂れ流し報道は俺は受け入れては来なかった。


どうやらこれからは国民向けの政治へ変わってゆくだろうと想像出来る。
国民が「目からうろこ」の状態が生まれてくるだろう。



日本国民は気づいていない。日本は還暦を過ぎたばかりの国家。
それ以前は大日本帝国という国家主義の、軍国主義の国家なんだ。それは終戦を迎えて
終焉を迎えたが・・・国民は連綿と続いた国家のように錯覚させられている。
大日本帝国は70と余年で終わっているのだ。
日本は民主主義の国と人々はいう。
それじゃ日本はいつから民主主義になったのかを説明してくれといっても説明できる人は少ない。
その中枢にいるのは・・・官僚といわれる人々。明治維新から脈々と続いている。そのことに国民は気がついていない。愚かな国民だよ。


赤紙を天皇の名前で官僚が支配する行政が発行し、人民を虫けら同然に殺し浪費した。




今日は雨。
仕事はできないから休んだけどさ、自然界は夏に変わっている。
でも日差しは暑いのに日陰に入ればひんやりする位に冷気を感じるのは何故なんだ。
マスゴミは口をそろえて温暖化という。
今までに何度も言ってきたが、地球年齢では地球は寒冷化に向かっていると言って来たが・・・誰も本気にはしなかった。
今までの中で たった一人だけだった。
地球は寒冷化に向かっているが世間は温暖化だと騒ぐんだよねって二人で笑った。



先日、某テレビの某番組で地球は寒冷化・・・突如寒冷化になる可能性があるといっていた。
それは明日にも突然に起こりうると・・・
それは逃げのアリバイ工作だろうよ。


季節は巡る。
地球は回る。
その地球の地軸に変化が起きていると言われている。





季節の中で。
 

レンタル掲示板
/11