teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 2月 3日(火)14時24分3秒
返信・引用
  アラン様>
登録有難うございます。
いえいえ、此方も覗くのが遅くなってしまいすみませんでした(礼)
不備はありませんので、どうぞ本編の方へとお進み下さいね。
 
 

主人D希望です。[名前、変えさせて頂きました]

 投稿者:アラン・ローウェン  投稿日:2009年 1月27日(火)21時15分38秒
返信・引用 編集済
  名前:アラン・ローウェン
年齢:21
容姿:パーマ状な地毛は半分耳にかかる程度で襟足に届くか届かないか。重点はトップにありふわふわとしている。濃紺の瞳を囲うのは無駄に長い睫毛。毎日気を使っている色素の薄い透明感のある肌。薄い唇に真っ直ぐ通った鼻、それぞれのパーツは小さな顔にちょうど良いバランス配置で置かれる。身長172cmで綺麗についている筋肉は日々美しくいようといる本人の努力の賜物。
性格:自分中心、完璧な自分が大好きな俺様気質。よって自分に出来ないことがあったり完璧でないと許せない。ナルシストでプライド高く、我が儘で命令されることを好まない。
特技:暗記
備考:小さい頃から習い事・稽古事を繰り返してきたことでできないことは少ない。それによって趣味というものがないという切ない人物でもある。自分は美貌・学力・運動・家柄と完璧だと思っている。若気の至り。
キャラの口調・一言:「僕? んー………セシル・ローウェン。つーか、アンタ誰?」「はぁ? 僕に出来ない事があるわけがないだろ?!」

(PL:……なんだか凄いキャラができt、はッ?! 始めまして。先日主人Dを希望させていただきました、匿名でございます。
宜しければお仲間に入れさせてくださいませ)


追記>
(PL:気づきませんでした。お手数をお掛け致しまして申し訳ありませんでした。御気分を害してしまってごめんなさい。こんな本体で宜しければお仲間に入れて頂きたいです。すみませんでした)
 

執事Cプロフ変更です

 投稿者:ルル・ケビンズ  投稿日:2008年11月24日(月)21時01分44秒
返信・引用
  名前:ルル・ケビンズ
年齢:23歳
容姿:身長168cm。クリーム色の髪色で天然の緩やかパーマのかかったショートヘア。瞳の色はスカイブルーで二重。目の下に小さなホクロがあるのが特徴。服は執事としてのたしなみでいつも燕服を着崩すことなく着ている。首元には黒い蝶ネクタイと親の形見であるシルバーネックレスをいつも身につけている。
性格:一言で言えば気弱でヘタレ。何をしても上手くいかず執事としてはかなり向いていない性格。先代の執事たちが優秀だった為引け目を感じているが何事にも一生懸命で我慢強いところがあるのがせめてもの救い。諦めが悪く少々強情なところがあり自分がやると決めた事は是が非でも行おうとする頑固者。主人の躾の賜物で人に対する礼儀と気遣いにたけ、「言われる前に求めるモノを」がモットー。(←上手くできず空回り気味)
特技:動物の扱い
備考:ヘタレで怖がりな為いつも主人に脅えている。ケビンズ家は代代己の主人に仕えてきており自分で4代目。主人の罵声とお仕置きに脅えながら毎日の生活をしているが、主人の事を嫌っているわけではない。主人の一番の理解者でありたいと常日頃から願っており死ぬまでこの方に付き従おうと心の奥で硬く誓っている。自分の悪口を言われても怒らないくせに主人の悪口を言われるとキレる。怖がりなわりには動物は大好きで猛獣だろうが目を輝かせて、見事なまでに手なずける。
キャラの口調・一言:「ひぃぃ…ごめんなさい…ごめんなさい、ご主人様」
「僕がんばりますよ!!絶対に絶対に諦めませんから!!」

(PL:昨夜は時間の関係であまり詳しいプロフが書けませんでしたので少々アレンジを付け加えてみました。基本的には変わっていませんがお目をお通しくださるとありがたいです(礼)特技のところを書き換えましたので本編の変更の方をお手数ですが何とぞよろしくお願い致します)

ヴィクトリアPL様>
(PL:サディスト万歳!!ヴィクトリア様のプロフを見て本体鼻血噴きそうでした/汚/このヘタレ駄目執事の成長はヴィクトリア様のおしおきにかかっていると言っても過言ではありません。教育と言う名の調教でウチの息子を思う存分可愛がってやってください/ド変態め/これからよろしくお願い致します(深礼))
 

パティシエ希望です

 投稿者:シェリー・ノーマン  投稿日:2008年11月24日(月)14時32分41秒
返信・引用 編集済
  名前:シェリー・ノーマン
年齢:22歳
容姿:身長173㎝。癖の強い漆黒の髪と、褐色の肌のブルネット。髪の長さは料理の邪魔にならないよう、前髪は目にかからず後ろは襟足につくかつかないかほど。瞳の色は一見漆黒だが、よく見ると左目が濃緑。かなり色の濃い緑のため、明るい場所で目をこらさないとわからない。形は猫のような大きめの釣り目。特別な日意外はコックコートを着用している。左耳に2つ、右に1つのピアス。それ以外の装飾品は邪魔になるのでつけない。自分が食べるものには頓着しないせいで若干細身だが、立ち仕事が多いため足腰はしっかりしているし、職業上腕力も強い。
性格:極端に無口で無愛想だが、口べたというだけで人嫌いというわけではない。人嫌いではないのだが、他人にも自分にも無頓着な節がある。感情を表に出すタイプではないが、怒ると口より先に手や足が出る。しゃべらないせいか敬語が上手く使えない。その代り、本を読むのと文字を書くのはは異様に速い(ただしお菓子に関連する本しか読まない)。お菓子作りとその研究にはには彼の全てといってもいいほどの情熱を注いでいる。
特技:お菓子作りと速読、速記
備考:定住したロマの末裔故の肌と髪の色。出身階級は低階層だが、紆余曲折ののちパティシエという職を手にする。特に身内から暴力を受けたりということはなかったのだが、生活環境から喧嘩に巻き込まれることも少なくなかったため、体には結構傷跡が多い。自分の身は自分で守るがモットーのため、喧嘩もそこそこ強い。
キャラの口調・一言:「俺の名前…?シェリー・ノーマン。…聞いてどうする…?」「悪い、今忙しいから…」

(PL:なりきりBL界では結構珍しいのかな…?と思いましたが、褐色の肌の子にあこがれていましたので、このようなキャラで参加希望させていただきます。不備がございましたらご指摘ください!)
 

庭師希望です

 投稿者:アル・レイフォン  投稿日:2008年11月24日(月)14時01分19秒
返信・引用
  名前:アル・レイフォン
年齢:21歳
容姿:身長169cm。オレンジに近い明るい茶色の髪を肩ぐらいの長さにしていて、前髪は長く、軽く目にかかる程度で右だけピンで留めている。瞳は透き通るような黄色。少し大きめの作業服を着ていて、手首には長いブレスレットをつけている。
性格:元気一杯で人懐っこいが、不機嫌だと誰彼かまわず、睨みきかして、タメ口。怪力の持ち主で庭師でありながら不器用。一番の苦手はメソメソしてる奴。慰めるのも苦手。とりあえず、笑ってごまかすことが多い。なかなか敬語を使わず、喜怒哀楽が激しい。
特技:力仕事。お姫様抱っこ。
備考:庭木をよく折り、折りすぎた時は、木の上でメガネをかけて(絵)本をよんで暇つぶ…反省します。前髪をおろすと誰かわからなくなる。出身は結構ましな方。一人称は「オレ」
キャラの口調・一言:「え。怪我?!じゃあ、向こうまで運ぶよ。…我慢してください。」「あー!!やばっ、また折っちゃった!…どうしよ、どうしよ…とりあえず、ごめんなさーいっ!」

Pl(なんか、変になりましたが、参加させてくださいっ!不備があったらどうぞ、言ってくださいっ)
 

主人C希望です

 投稿者:ヴィクトリア・ロイ  投稿日:2008年11月24日(月)10時24分4秒
返信・引用
  名前:ヴィクトリア・ロイ
年齢:25歳
容姿:身長184cm。一度も染まる事のないブロンドの髪は、サラサラのストレート。襟足が長めで前髪は目に掛からぬよう左に流している。肌は外に出ることを極端に嫌がることを示しているかのように白く、肌の手入れは、執事(ルル様)の日々の努力が伺える。瞳は欧州には珍しい切れ長一重の薄いブルーグリーン。微笑んでいる事が多いため、冷たい印象はない(外面様)。白のブラウスに黒のストレートパンツを好み、アクセサリー系はつけない。
性格:穏やかで笑顔が絶えず、常に人を気遣い訳隔てなく接する。というのが、彼の社交の場で身に着けた処世術。しかしその実態は、己の執事(ルル様)の困る事を要求したり、出来ないと「おしおき」と託けて自室で体罰や罵声を浴びせるサディスト。今の所、己の執事以外は、まだ「お客様」の状態である為、絶対に本性を見せる事はない。
特技:お仕置き(ばれない様に体に覚えさせる)
備考:上流階級で育つには精神的にも年齢的にも幼すぎた為、様々な事を我慢した結果、財力権力を手に入れたい今、己の本能の赴くままに生活する。しかし阿呆ではない為、隠す事も上手く、本性を知るのは現在己の執事のみ。
キャラの口調・一言:「初めまして、ヴィクトリア・ロイと申します。あぁ、腰は上げずにそのままで。…どうぞ、御一緒に。ロイ家自慢のハーブティーです。」「主人が呼んだら10秒以内に来て、5秒以内に用件を聞く事、と言ったでしょう?…夕食後、私の部屋へ来なさい。」

(PL:やってみたかった「表」は良い人「裏」サディスト!あまりに嬉しすぎて早速プロフ作ってしまいました!しかも結構なサディストしますよ♪ルル様、よろしくお願いいたしますね。暴力に罵声と言っても酷い事はしないので/嘘臭い;)
 

主人A希望です

 投稿者:エリック・フォード  投稿日:2008年11月23日(日)20時55分33秒
返信・引用
  名前:エリック・フォード
年齢:25
容姿:身長174cm、平均的な体型で細くも太くも無く程よく筋肉がついている。童顔っぽいどこか幼さが残る顔立ち、ハーフの為髪、瞳はともに黒。それ以外はヨーロッパ系である。
性格:元気で、子供っぽい性格ではあるが、真面目な時は真面目である。自分の意見が通らない時は我が儘を言いまくる。天上天下唯我独尊で、高慢な一面も。超がつくほど生意気である。併し、暗いのが怖い、など意外とおとなしい一面もあるが、中々其れを見せることは無い。
特技:頭脳系ゲームの攻略
備考:一人称「俺」若干のS気あり。名門貴族当主である。母が東洋人で、其の遺伝により髪も黒。
キャラの口調・一言:「お腹空いたー。ご飯…」「仕事?そんな面倒なことできるかよ」

(PL:こんばんは、素敵なトピックに惹かれてしまいました、こんな子で大丈夫でしょうか?宜しくお願いします!
 

主人B希望です

 投稿者:セシル・カストゥル  投稿日:2008年11月23日(日)20時10分34秒
返信・引用 編集済
  名前:セシル・カストゥル
年齢:20歳
容姿:身長170cm。普段は執事に任せ切りで服装に対してはあまり興味が無い。ヒラヒラとした服をあまり好まなく、黒いコートなどをいつも羽織っている。肩まで伸ばした真っ直ぐなプラチナブロンドの髪に少し垂れ目で海を思わせるような深い蒼の瞳。
性格:暗い所や、そこで聞こえてくる微かな物音でさえも怖がるようなビビり。本当は怖がりだけれども、誰にもそれを知られないように強がっている。唯一執事の前だと心が落ち着いてホッとする。紅茶と執事が作る料理が好き。辛党。
特技:ピアノやヴァイオリン
備考:小さい頃に一度夜に屋敷から一人で出た為迷子になった経験がある。中々家に帰れなかった為に怖がりになってしまった。大人になってからもそれが治らなかったのだが、執事がいつも傍に居てくれるのが何よりも居心地が良い。
キャラの口調・一言:「あ……い、今っ、物音が………!!!」
          「そろそろお茶の時間、ですか?今日は……あぁ、アッサムですか。いい香りですね……」

(PL:取り敢えず今現在はこのような思い付きしか出来ないのですが……これで良いでしょうか?宜しくお願い致します(礼))
 

執事A希望

 投稿者:ウィリアム・トレス  投稿日:2008年11月23日(日)20時07分25秒
返信・引用
  名前:ウィリアム・トレス
年齢:27歳
容姿:身長175、体格はひょろりと細身で四肢が若干長め。金髪碧眼で、髪は軽く
波打っている。長さは全体的に長め、左側にて黒いリボンで結ってある。目の形は垂れ目で優しげな印象。口元には常に笑みを湛え、漆黒の燕尾服を身に纏う。
性格:物腰柔らかく、主人に対してのみ尽力的で忠実でやや過保護。基本的には表情のままに穏やか且つ紳士的で、冷静。顔に湛えた微笑みはそのままに、家事からトラブルまで主人からの命令なら何でもこなす。但し、幾ら主人に言われても手を貸さない場合も。
特技:
洋菓子作り
備考:
一人称は常に私(わたし)で、敬語。
愛称はウィル。
キャラの口調・一言:「私が知る訳が無いでしょう…。全く、坊っちゃんは我儘ですね」「初めまして。執事を務めとしております、ウィリアム・トレスと申します。以後、お見知り置きを。」

(PL:先程のとくめです。不備など御座いましたら仰って下さい/礼)
 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2008年11月23日(日)16時52分59秒
返信・引用
  下記のものをコピーしてお使い下さい。全キャラリバ設定です。
タイトルに希望するキャラ番号を記入して下さい。[例:執事A希望です]など。

名前:(舞台がイギリスなので洋名)
年齢:(20歳以上/執事は23歳以上)
容姿:(身長必須、165㎝以上。有り得ない設定禁止/執事は基本燕尾服着用でお願いします)
性格:(キャラ設定を参考に)
特技:
備考:
キャラの口調・一言:「」「」(ロル無し)
 

レンタル掲示板
/1