teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:29/208 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ブナハーブン18年

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2016年11月 9日(水)15時04分45秒
  通報 返信・引用 編集済
  創業1881年の「ブナハーブン蒸溜所」は、ウイスキーづくりが盛んなアイラ島に位置します。
ブナハーブンとはゲール語で『川の河口』の意味。
仕込み水は、この入り江に流れこむマーガデイル川の湧水を直接パイプで引きこんできて使用しています。
モルトは基本的にノンピートです。
昔ながらのオレゴンパイン材のウオッシュバック(発酵槽)を使用し、タマネギ型の大きなポットスチルで蒸溜します。
また仕込み水は湧水を直接引き込んでいるので、クセがなく非常にクリーン。
フェイマスグラウスやカティサークなどのキーモルトウイスキーとして使われています。

アイラモルトであるにもかかわらず、やさしい口当たりと飲みやすさがブナハーブンの最大の特長。
アイラ産モルトとしてはおとなしい印象ですが、ボディ自体はしっかりしています。
長期熟成により複雑さが増し、甘みとコクのコントラストが続く美しい琥珀色のウイスキーです。

ブナハーブン12年 ワンショット 600円
ブナハーブン18年 ワンショット 800円
 
 
》記事一覧表示

新着順:29/208 《前のページ | 次のページ》
/208