teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


東医体

 投稿者:ko-ken  投稿日:2015年 8月24日(月)14時21分59秒
返信・引用
  8月10日~14日に東北大学主幹の元、仙台市体育館において東医体が行われました。
主な結果は以下の通りとなります。

男子団体 ベスト16
女子団体 ベスト16
シングルス 松屋(2年) 5回戦敗退
ダブルス  山下(3年)・松屋(2年) ベスト32

団体戦は男女ともに予選リーグを2位で通過し、決勝トーナメントに駒を進めることができました。今年から新たな試みとして、レギュラー・準レギュラー陣は強化練習のみならず群馬大や国際医療福祉大との合同練習に参加してレベルアップを図ってきましたが、目標としていたベスト8進出は果たせませんでした。レギュラー陣の調子も決して悪くなく、応援も一致団結していてコンディションの良い中での大会でしたが、やはりベスト8以上の強豪校にはまだレベルが達していないと実感させられる大会でありました。

個人戦に関しては昨年度に比べてよい結果を残すことができませんでしたが、ところどころに練習の成果を出せていた選手もいましたし、練習に励んでいた初心者はじめの人たちが何人も勝ち星を挙げていて、良い面も多かったです。
総じて各自の成長点、反省点のみられる大会となりました。


また、この東医体にて幹部の交代となりました。
新幹部のもと、新たな雰囲気で活動が再開することになります。
新体制に入っていきますが、今後とも変わらぬ応援の程、どうぞよろしくお願いいたします。
一年間ありがとうございました!
 
 

(無題)

 投稿者:MK  投稿日:2015年 8月16日(日)20時25分45秒
返信・引用
  残暑厳しき折、皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

北陸近畿中部医歯薬卓球大会 次の通り行われます。

日程 11/28土 29日
会場 三国体育館(福井県坂井市三国町中央一丁目6-2)
 

東北リーグ

 投稿者:主将ko-ken  投稿日:2015年 5月19日(火)17時28分25秒
返信・引用
  続きまして、新年度最初の大会である東北リーグ(弘前大学主幹、5月16,17日開催)の結果をお知らせいたします。

<団体戦>
・男子            ・女子
 ●1-4山形          ●1-3福島
 ●1-4弘前          ●2-3山形
 ●3-4福島          〇3-2東北
 ●3-4東北          ●1-3秋田
 〇4-0秋田          ●0-3弘前
 〇4-2岩手          ●0-3岩手

   7校中4位              7校中6位

<個人戦シングルス>
男子
 ベスト16 松屋
 ベスト32  瀬崎 孔 佐藤(貴)

上級生のレギュラーが抜けた大会となり、まずまずの結果となりました。
次の大きな大会は東医体となります。
対戦校も確定しているので、最後の追い込みをかけていきたいと思います。
 

五校リーグ、東日本医歯薬

 投稿者:主将ko-ken  投稿日:2015年 5月19日(火)17時03分0秒
返信・引用
  更新遅れて申し訳ございません。
3月15、16日に行われました五校リーグ(金沢大学主幹)と3月24~27日に行われました東日本医歯薬(新潟大学主幹)の結果をお知らせいたします。

〇5校リーグ
 男子団体5校中4位
 女子団体5校中4位
 男子ダブルス 岩崎瀬崎4位
 男子シングルス 松屋 ベスト8
 女子ダブルス 安藤深井ペア 3位
        高橋樽川ペア 4位

〇東日本医歯薬
 男子団体 Aチーム 予選リーグ1位通過、決勝トーナメント2回戦敗退
      Bチーム 予選リーグ1位通過、決勝トーナメント2回戦敗退
 女子団体 Aチーム 予選リーグ2位通過、決勝トーナメント2回戦敗退

 男子ダブルス 山下松屋ベスト32
 女子ダブルス 佐藤美 目黒 ベスト16

 男子シングルス 岩崎 4回戦進出
 女子シングルス 佐藤美 5回戦進出
         深井 渡邉 石渡 4回戦進出

となりました。

今回、東日本医歯薬という非常に大きな大会の主幹運営も行いました。大会はこれといったトラブルもなく無事終えることができ、進行もスムーズにできたのでよかったと思います。

結果の方は、決して満足いくものではなかったです。部内戦では各人の成長を実感していましたが、それを対外試合に活かせていない印象があったので、今後市民戦や他大学との交流戦など各種大会に積極的に参加していく必要性を実感しました。
 

北陸近畿中部結果

 投稿者:主将ko-ken  投稿日:2014年11月10日(月)15時38分15秒
返信・引用
  11/1,2に金沢医科大学卓球部主幹で行われました北陸近畿中部卓球大会の結果をお知らせいたします。

男子シングルス
ベスト32 関本 岩崎 武居 瀬崎 松屋
男子ダブルス
ベスト16 山下・松屋ペア、安部・佐藤貴ペア

女子シングルス
優勝 佐藤美紗希
女子ダブルス
ベスト8 佐藤美・後藤ペア

今大会は医学部、歯学部ともに参加し、43名という大人数での参加となりました。
部員の一体感も感じられ、来たる主幹の東日本医歯薬へのステップアップとなる遠征にすることができました。
女子シングルスの優勝をはじめ、各部員の成長が見られた大会でしたが、現幹部が良い結果を上げられなかったのが反省すべき点だとも感じました。

今後は3月の五校戦、東日本医歯薬まで大会がありませんが、医歯薬の主幹準備と卓球の練習に、より一層励んでまいりたいと思います。
 

四定戦結果

 投稿者:新主将  投稿日:2014年10月13日(月)12時56分37秒
返信・引用
  東医体で幹部交代となりました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

10/11,12に福島県立医科大学主幹で行われました四定戦の結果をお知らせします。
男女ともに4校中3位でした。

今回の大会では男女とも団体戦の経験を積ませるために、下級生の準レギュラーにも出てもらいました。
前期からダブルスの練習が多かったこともあり、ダブルスでどの団体戦も1つは白星をあげられていたのはよかったと思います。

個人個人で課題が浮き彫りになったところがあるので、今回の経験を活かして次の北陸近畿中部大会に向けて練習に取り組んでいきたいと思います。

 

東医体結果

 投稿者:ICI  投稿日:2014年 9月10日(水)16時12分14秒
返信・引用
  8/5~8/8に東京都で行われた東日本医科学生体育大会卓球の部の結果をお知らせします

《男子》
◎団体
予選リーグ2位通過、決勝トーナメント1回戦敗退(ベスト16)

◎シングルス
ベスト32
石井宏明(4)、山下賢人(2)

◎ダブルス
ベスト32
関本(6)・山下(2)、武居(4)・孔(3)


《女子》
◎団体
予選リーグ通過、決勝トーナメント1回戦敗退(ベスト16)

◎シングルス
ベスト32
深井悠未


[団体]
男子、女子とも簡単な予選ブロックではありませんでしたが、いずれも決勝トーナメントに駒を進めることができました

女子については、チームとしての総合力を大きく伸ばして、長らくの目標であった決勝トーナメント進出を達成できたことにはとても大きな意味があると思っています
男子については、レギュラー層の厚みを増して臨んだ決勝トーナメント初戦は勝利まであと1点というところまで迫りながら惜しくも敗れてしまいました。この悔しさを次の結果に繋げて行こうと思います


[個人]
男女とも大会最終日まで残る部員がいたことは今年度に入ってから感じていた部活の全体的なレベル向上があったからだと思います。初心者始めの部員が最終日まで勝ち抜いたりと、ようやく頑張りが結果につながってきた部員も多かったように感じました
 

東北リーグ結果

 投稿者:ICI主将  投稿日:2014年 6月 4日(水)00時59分28秒
返信・引用
  5/24,25に宮城で行われた東北リーグの結果をお知らせします

《男子団体》       《女子団体》
○4-1福島        ○東北
●2-4東北        ○山形
○4-0岩手        ○岩手
○4-0秋田        ●秋田
●0-4山形        ●弘前
●1-4弘前        ●福島
4位(7校中)        -位

個人戦
《男子シングルス》    《女子シングルス》
ベスト16 山下賢人    優勝 佐藤美紗希
ベスト32 孔憲和
      志田洋次郎


[個人]
女子では東北リーグシングルス2連覇というものすごく素晴らしい結果となりました。男子は頭一つ抜けた実力を見せた部員はいませんでした。
ただ、今まで伸び悩んでいた部員が素晴らしいパフォーマンスを見せたり、大学から卓球を始めた部員が勝ち星を挙げていたりと、熱心に練習していた選手の実力向上も随所で見られました。


[団体]
ここ2年ほどで実力のある上級生がいなくなったため団体戦で厳しい結果になることも多かったですが、今回の大会ではレギュラーメンバーのそれぞれが実力をつけて白星を挙げる場面が多く見られました。
個々人の努力ももちろんですが、市民戦やオープン戦などにレギュラーを中心に積極的に参加したことで実戦力もついてきたのが大きな理由だと思います。
今が伸び盛りのチームではありますが、本拠地としていた体育館の取り壊しにより依然として十分な練習場所の確保が難しい環境が続くため、これから東医体・全保まで2ヶ月で立ち止まることなく練習を積み重ねていかなければ納得のいく結果は得られないと感じて気を引き締めています。
 

卓球が飛躍的に上手になる練習方法の続編

 投稿者:松蔵  投稿日:2013年12月 1日(日)07時04分59秒
返信・引用
  前回ご紹介した卓球が飛躍的に上手になる練習方法の続編で、
今回はサーブ・レシーブ・カウンター・ブロック・ロビングについての上達法です。
ぜひ、ご覧になってみてください。
http://blog.livedoor.jp/byezowism-supplement/archives/34519322.html
 

卓球が飛躍的に上手になる練習方法

 投稿者:松蔵  投稿日:2013年11月22日(金)15時12分38秒
返信・引用
  卓球が飛躍的に上手になる練習方法です、少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。
http://blog.livedoor.jp/byezowism-supplement/archives/34283277.html
 

レンタル掲示板
/14