teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


近況報告です

 投稿者:黄泉 匿名希望  投稿日:2011年12月11日(日)12時17分42秒
  最近体に異変が起きてきました。かなり深刻です。と言うのもここ一ヶ月で脱糞二回、脱尿数回経験しています。何か体が痺れると言うか震えるんですよね。精神的にも身体的にも限界が来ているという感があります。ウンコ漏らした時は正直『あ‥もう俺あかん…廃人や』と思いました。しかも職場で…早朝で職場の人間にはばれませんでしたが、廊下にポツポツとウンコが落ちて職場は大騒ぎになりました。これはネタではありません。  
 

(無題)

 投稿者:黄泉 匿名希望  投稿日:2011年 9月21日(水)21時58分25秒
  久々の投稿です。毎日10錠の薬を飲みながら仕事を継続しています。僕が生きていく理由は妻と子供です。妻と子供がいなければこの世を去っていたかもしれません。何をしていてもつまらない…そんな感情に襲われる毎日。生きていく意味は家族‥綺麗事を言いましたが実際今の僕を支えてくるているのは酒とタバコとギャンブルです。転職も考えましたが今の僕ではどこに行っても同じ結果でしょう。今の職場で僕は本店営業部に所属しています、いわば150店程ある内の山頂に君臨する選抜に選ばれた訳であり、自慢ではありませんが営業成績もトップクラス、でもこの虚しさ悲しさやるせなさは何なのでしょう?幸せとは何でしょう?お金ですかね?あと四年もすれば年収は1000万を越えますがそこに何があるんですか?欲しいものなんて無い、家族ができ車も家も買い、ふと気付けば欲しいものなんて何にも無くなって目標を見失い真っ暗な暗闇に閉じ込められている‥それが今の僕の状況。贅沢ですか?実は僕は幸せなんですかね?誰か教えてください…  

(無題)

 投稿者:匿名最終投稿  投稿日:2011年 6月11日(土)19時16分1秒
  過去の記憶が走馬灯のように駆け巡っています…自分が生きてきた証を僕は残す事ができたのでしょうか…自分が自分で在るためには勝ち続けなきゃならない…そんな社会にはもうウンザリ…正しいものが何なのかそれが僕にはもうわからない…行儀よく真面目なんてできやしなかった…がむしゃらに戦い続け、あがき続けた、でも最後には社会に負けた‥いや自分に負けた。今日から僕は自由になる、みんなごめん、俺もう無理やわ‥自由になりたい、楽になりたいねん。自由になりたいと考え抜いた結果、僕が出した答えがこれ…  

(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2011年 5月14日(土)21時05分13秒
  最近ついに何もする気が起こらなくなってきました。休憩室で煙草を吸ってばかりで、ただひたすら1日が終わってくれないかな、数年後にタイムスリップできないかなとか考えてます。そのせいで仕事も山積みになってしまい逆に自分の首を絞め、精神的にも追い込まれて来ました。唯一の楽しみは酒と煙草とギャンブルなんですが、お金かかって仕方がないですわ。性欲も去年まではガンガンだったのですが今はまるでパイプカットしたように萎えてしまいました。大学時代は悩みも無く好きな事ができて良い時代でしたね…最近よく大学時代の思い出を思い返す事がよくあります。ひたすらみんなテニスに打ち込み、汗と涙を流したサークル時代が懐かしいです。夏の地獄の合宿も今となっては良い思い出ですね。あの頃の僕の心の拠り所はまさにプレインだったんだなと今になって気付かされました。  

(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2011年 3月17日(木)22時47分45秒
  その後の症状の経過ですが一時期は症状が回復したものの営業ノルマのプレッシャーからか、また症状がひどくなり、薬を増やす始末になりました。結局お酒も仕事の付き合いで断ち切れず中途半端な治療が続いています。夜も4時くらいに目が覚めますし、全く何もする気が起こらず、仕事と言うか体を動かす事自体が気だるくて辛いです。主治医は診断書を出すから当面仕事を休むようにと言うのですが、なかなかそういう訳にもいかないのが現実です。まさに負のスパイラルに陥っています。初詣で生まれて初めておみくじで凶を引いた時から胸騒ぎがしていたのですが、はやりダメみたいです。今まで自分は精神的に強いと認識していましたがただの弱者である事に気がつきました…  

(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2011年 1月 6日(木)22時25分16秒
  先日の飲み会お疲れ様でした。みんなで久々に集まって楽しかったです。話は変わりますが『鬱病』の原因は医学で解明されているらしく、脳に不足している成分を薬で補うことで治療する事は可能みたいです。私の場合、職場の異動も原因の一つでしたが、それ以上に毎日のアルコール摂取が鬱を誘発させている大きな原因と判明しました。アルコールを控え、薬を飲み続ける事で不思議と正常な気分を取り戻す事ができました。ただ職業柄、宴会も多く、どうしてもアルコールを摂取してしまう事(飲酒後は薬を飲めない)も多々あり、次の日にはまた鬱な気分に襲われます。なかなか鬱病を完治させる事が難しい現状です。また来年もプレイン新年会で正月集まりましょうね。  

(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2010年12月15日(水)23時45分34秒
  先日心療内科で『鬱病』と診断されました。その後は毎日脳に刺激をあたえる薬を飲む始末です。私は8月から支店でなく本社の営業部に配属されたのですが毎日ノルマが重くのしかかり、プレッシャーの毎日、上司や客からも怒られてばかり…今まで生きて来た中でこんなに辛い気持ちになったのは初めてで、夜も不安がよぎり二時間、三時間しか眠れない日々も続きました。頭が真っ白になりちょっとしたパニック状態になる事もしばしば。休日も仕事の事で頭がいっぱいで何をしていても楽しくなく辛いです。唯一お酒を飲んでいる時だけ辛い気持ちが軽くなるのですがお酒は解決策にはなりません。最近は転職サイトをよく見ています、加えて危ない考えではありますが一層の事この世から消えてしまえば…とか考える事もあります。でも妻子もいる身ですし、もはや自分勝手な事はできないんですよね…  

(無題)

 投稿者:F  投稿日:2010年11月 7日(日)01時09分32秒
編集済
  来年からD志社の法科大学院に通うことになりました。

なぜ、母校かって?
もちろん、プレインを再興するためです(笑)
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2010年 5月 1日(土)20時32分24秒
  今日は会社の同僚の結婚式でした。いつに無くなく豪華な結婚式で参加者も多数、前日寝る間も惜しんでドラムを叩き続けた徹底ぶり、準備万端で披露宴に臨みました。最終的にボーカルは新郎に務めてもらう事とし、無難にボールを置きにいく余興となりました。ただ‥てっきり余興はお酒がホロ酔く回った後半と決め込んでいたのですが、これが間違い。何と祝辞及び乾杯が終了した直後に友人代表の挨拶かつ余興という形で紹介され、ろくにお酒の力を借りる事なく、まだ独特の緊張感に包まれている土俵に無理やり上げられる始末。演奏前に簡単にスピーチを述べた友人はカチコチでフリーズしたまま、哀れな視線、同情の視線が僕達に突き刺さりました。演奏途中、思うように音が出ないベースの友人がアンプをガンガン蹴っている姿を目の当たりに、自身の激しいドラム音で耳鳴りがする中曲は終了。個人的にドラムは練習以上の成果を上げれた感があったのですが、終了後に誰も僕達のバンドにコメントする人物は無く、無理やり傍聴者に感想を聞いたところ「まぁ土俵に上がったタイミングが悪かったな…」と余興時期尚早のコメント。披露宴には魔物が棲むこと身を持って実感しました。尚、その後の披露宴の余興に関しては可愛らしい女の子達が可愛らしいスピーチと可愛らしいお歌を披露してました…。  

(無題)

 投稿者:T中  投稿日:2010年 4月28日(水)07時36分35秒
  やっぱりプレインは最高ですね。結局僕達が帰る場所はプレインしか無いんですね。さて次は誰の結婚式ですか?  

レンタル掲示板
/4