teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: RUNさん

 投稿者:RUN  投稿日:2015年 1月12日(月)22時38分22秒 19.3.232.111.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  > No.383[元記事へ]

OBの親さんへのお返事です。

> 投稿を読ませていただきました。一OBの親として書かせていただきます。父母会は存在はしますが実質の活動はほとんどありません。あるのは夏の大会の時に応援にきてくれた生徒やOBの方への飲み物を用意して配る事くらいだったと思います。遠征ですが、浦商のグランドは狭く試合が出来ないため、土日は他校での練習試合になります。そんなに遠くには行かないので、相手高の場所により移動は電車やバス、自転車等です。父母で応援に行く人は、おのおの試合会場高に行って応援という形です。
> 参考までに。
ご回答ありがとうございます。丁寧にご回答いただき大変参考になりました。
 
 

Re: 父母会について

 投稿者:taika  投稿日:2015年 1月12日(月)21時33分57秒 c101063.net11093.cablenet.ne.jp
返信・引用
  > No.382[元記事へ]

RUNさんへのお返事です。

はじめまして、taikaと申します。
浦商の卒業生で野球部というわけではないのですが、野球が好きで野球部応援しています。
父母会や遠征に関しましてはOBの親様の言われた通りです。
ひとつ付け足すと最近は夏大以外でも麦茶を配っていまして、私もありがたく頂いております。

監督の経歴は私は知りません。
厳しいことを言ってしまえば経歴は一種の個人情報ですので、このようなwebサイトに掲載することは問題があると思います。

RUNさんの息子さんが何年生かは知りませんが、「百聞は一見に如かず」というように実際に浦商に行って実際にみてみることをお勧めします。

以上 よろしくお願いいたします
 

RUNさん

 投稿者:OBの親  投稿日:2015年 1月 4日(日)16時52分26秒 pw126214146158.1.panda-world.ne.jp
返信・引用
  投稿を読ませていただきました。一OBの親として書かせていただきます。父母会は存在はしますが実質の活動はほとんどありません。あるのは夏の大会の時に応援にきてくれた生徒やOBの方への飲み物を用意して配る事くらいだったと思います。遠征ですが、浦商のグランドは狭く試合が出来ないため、土日は他校での練習試合になります。そんなに遠くには行かないので、相手高の場所により移動は電車やバス、自転車等です。父母で応援に行く人は、おのおの試合会場高に行って応援という形です。
参考までに。
 

父母会について

 投稿者:RUN  投稿日:2015年 1月 2日(金)16時25分21秒 19.3.232.111.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  息子が浦和商業進学を考えております。
野球部についていくつか教えてください。
父母会の仕事はどういったことがありますか?また、結構忙しいですか?
遠征は多いですか?監督さんの経歴なども教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。
 

シーズンオフ

 投稿者:taika  投稿日:2014年12月 6日(土)17時55分20秒 c101063.net11093.cablenet.ne.jp
返信・引用 編集済
  お世話になっております。

季節はもう冬、カレンダも残り1枚となりました。
今年は浦商にとっては3年ぶりの夏大勝利、夏で初めてのコールド勝ちというすばらしい年となりました。
そして、新チームになっても公式戦の半分は最後まで試合をしています。今から来年の夏が楽しみです。

昨日から高校野球はシーズンオフとなります。毎年言っていますがおそらく選抜に選抜されるだろう浦和学院を除いてオフの期間は同じです。そして時間は平等です。この試合がない3カ月で自分をいかに追い込むかがこの夏の結果を決めると言っても過言ではありません。

今日は私の野球の話をしようと思います。私は先月の14日と15日に兵庫県豊岡市にて行われた障害者野球の全国大会に行ってきました。結果的には去年と同じ準優勝になってしまいました。

浦商のみなさんも是非とも来春・そして来夏に向かって頑張ってください

気持ちだけは名門校と同等のものを持てると思います。
冬のつらい思い出も、夏に勝てればいい思い出に変わりますよ。

 

浦商応援人さんへ

 投稿者:taika  投稿日:2014年11月26日(水)00時13分12秒 c101063.net11093.cablenet.ne.jp
返信・引用
  浦商応援人さん、応援ありがとうございます。
応援してくれて本当にありがたく思います。

しかし、ここでちょっと失礼な書き込みをお許し下さい。
いろんな学校の掲示版であなたが書いたと思われる書き込みを見つけました。
学校ごとにハンドルネームを変えていて、商業に関係ない学校も多々ありました。

ただ私はあなたを責めるつもりで書いているのではありません。
あなたの書き込みを拝見すると東西南北、公私、そして実力を問わず書き込みをしていました。私が思うにあなたは本当に埼玉の高校野球と言うものが好きなのだと思いました。
だからこそ、私はあなたに肩の力を抜いてこの掲示版に書き込んでほしいと思いました。
商業が好きで浦商を応援している、それが本当かどうかはあなた以外知りません。
しかし「東部の商業がなくなったから浦商を応援している」だとか、「浦商応援人」だとか理屈ぽいことは抜きに「ただの野球好き」として書き込みをしていただきたいと思います。
今でこそいろんな方が書き込んでおりますが、元々私の自己満足チックな掲示版です。埼玉の高校野球好きなあなたに「浦和商業」という高校が目にとまっただけでうれしい限りです。どうか本当に気軽に書き込んでいただきたいと思います
 

浦和市大会について

 投稿者:taika  投稿日:2014年11月26日(水)00時08分49秒 c101063.net11093.cablenet.ne.jp
返信・引用
  お疲れ様です

浦和市大会の結果は以下の通りになりました。
14日 市立浦和戦(市立浦和高校のホームページより)
浦和商業1100003|5
市立浦和3211221|12

15日 市立浦和9-5浦和北高校

16日 浦和商業3-6浦和北

というわけで市立浦和さんがAリーグの勝者として決勝トーナメントに行きまして、
浦商は2負けで3位となりました。

先週書きましたが、まさかの市営浦和球場の誤植で気分が乱高下しましたが、
試合を見てないのでどうこういえませんが私が思うに今の段階ではいいイメージができていたと思います。
まずは攻撃面では2試合で8点を取ったというのはすばらしい成長だと思います。
やっぱり守備ですね、市立浦和戦は毎回得点を許していますが初回以外は大崩れはしていません。特に市立浦和さんのホームページを拝見すると秋大以降は打撃練習に力を入れていたということですしその中で大崩れしなかったというのはいい傾向だと思いますし、浦和北戦では、得点差から最後までできたと思います。浦和北だっていわゆる中堅校になってくると思います。その中で最後までできたというのは大きいと思います。
しかし今の段階でも防げる失点は必ずあったはずです。それをなくしていけばいい試合ができると思います。
特に決勝リーグは浦和学院以外はいい試合をしていますし、特に市立浦和対県立浦和では延長戦までもつれ込みタイブレークまで行ったと聞いています。たらればですが、浦商も仮に決勝リーグに行ったとしてもいい試合ができたと思います。
 

Re: 浦和市大会について

 投稿者:浦商応援人  投稿日:2014年11月18日(火)00時30分18秒 p2027-ipbf605souka.saitama.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  > No.376[元記事へ]

taikaさんへのお返事です。

今年8月に投稿させていただいた東部出身のものです。東部の商業高校は昨年は1校の岩槻商は南部へ、残った
1校の幸手商は他高校合併とともに商業の名前も消えており残念に思っています。(商業校 東西南北→西南北)
私の身内の者がこの幸手商にて朝に夕に高校野球に打ち込んでいた時代を懐かしく思い、埼玉の商業高校の一つと
して浦商、所商、熊商などを勝手ながら応援させていただくものでもあります。

残念ながら今回、私は所用にて旧浦和市内大会での浦商の試合は直接観戦できませんでしたが、結果は
ブロックAの第一日目 5-12市立浦和 第三日目 3-6浦和北 にての敗戦にてAブロック3位と
なり浦商の決勝トーナメントへの進出は叶わなかったとの事でした。

私はたまたま第二日目15日のブロックAの市立浦和vs浦和北の試合を観戦させて頂きましたが、両校前半はま
ったく互角の戦いながら、中半、後半の回、中軸打者によるイニング先頭打者の長打に触発され、後続選手の追
撃により、相手のエラー等を誘ったこともあり加点した市立浦和の勝利となり、市立浦和が決勝トーナメントに
進まれました。

秋の県大会では私が注目の東部地域の春日部東と南部地域からの蕨との対戦で春日部東が競り勝ったのでしたね。
両校とも現在良き伝統野球を構築中のチームと伺って注目していました。

taikaさんが指摘された、浦商は予選のこの蕨戦でせっかくアウトをとったのに、せっかく良きチャンスを迎えたのに、
直後のプレーが雑になりという点では、私の日頃の同じ観点とも一致し納得です。
ちなみに春日部東は東部の予選で、ホームランまで打たれヒット数も足りない負け寸前の相手に少ないチャ
ンスから逆転し勝ちあがったチームでした。さらにこの試合、9回2死ランナー無し場面となってからも、緩みがちな
気持ちをピンチ時のようにきちんとタイムをとり、ナインを引き締めて勝ち取り、この春日部東の姿に、かごやさんから
の観点も含め今回21世紀枠を埼玉県連から推薦していただい姿に重ね合わせたりもしています。

戦いではヒットの総数が必ずしも得点と比例しないのが野球の面白さでもあり難しいところですね。
敵の決定的なエラーや四死球を味方選手全員が気持を一つに纏め、攻守に渡って勝ち切れるかどうかといった
点も野球の勝利には不可欠かなと思い日頃観戦しています。
確かに試合前のシートノックは観戦する者としては重要なポイントですし私も同感です。チーム各選手のこれま
での練習成果がはっきり目に見える場面ですから。
しかしこの練習成果、ベスト強豪チームは中学からのエリートクラブを通しての成果でもあり、素人の私でもその優劣はは
っきり判断できます。
強豪名なきチームでも同世代の良き選手の技術を謙虚に見習い、これからの高校野球を厳しい練習の中、自チームのグレードアップを日頃試みつつ楽しく野球にエンジョイできればとも思ってます。

私は試合前のシートノックで失敗しても、チームの為になにくそと感じる選手の様子、しぐさ等、態度により、
その試合の活躍をある程度予測出来ることが高校野球ならではの面白さかなと思ってたりもしてます。

前回指摘した一例としてのトンボ作業もそうでした(特に少人数部員チームの)。
全員の気持ちの結集具合がたとえ2死からでも大量点を奪う、あるいは奪われることが存在するゲームの野球ならではの
怖い点であることは説明するまでもないかもしれません。

まだ新チーム新人戦大会から3ヶ月、浦商にとっても3年生の力の抜けを、主力2年生がどうカバーし、1年生の力を加え、
まとめていけるかがカギになりますし、少チーム部員数のマイナス面を逆にプラスに全員がベンチ入りしているための監督の
気持ちになって向上させていける利点もあろうかとも思います。
(ちなみに今回の川口蕨戸田市内大会では参加校最少選手部員の川口工が川口高等に競り勝ち大会準優勝しています)

市内大会2試合敗戦とはいえこれまでにて得られた課題、成果をこれからのオフシーズンを通し再チェックされていかれるものと思います。
昨年の市内大会で浦商と引き分けに終わった浦和高は今回浦和北高と入れ替わりリーグ戦に残られたとの事、浦商も負けられま
せんよね来年春にむけ期待しています。
taika さん、かごやさんとともに東部関心者より浦商さんにこれからも応援させていただきます。

以上すみません突然のこんな投稿で失礼します。。。。

 

(無題)

 投稿者:taika  投稿日:2014年11月14日(金)22時59分26秒 p9254-ipngnfx01kyoto.kyoto.ocn.ne.jp
返信・引用
  福知山からこんにちは、私は今福知山のホテルからこの記事を書いてあります。

今日の浦和市大会ですが、情報が錯綜しています、市営浦和球場のホームページでは浦商が勝ったと書いてあって、高速バスの中で大喜びしたのですが、ヤフーのリアルタイム検索で見ると得点が逆とか書いてありました。見てないのでなんともいえませんが、情報がわかった時点で書こうと思います。
スコア的には12-5、最低でも5点以上は取ったし、5点以上はとられているわけです。市立浦和さん相手にこれだけ取れたのはすごい成長だと思います。しかし5点以上取られるというのは守備がまだまだといえます。市立浦和さんはおそらく中堅のチームだと思います。そのようなチームに点が取れるということはしっかり守ればいい試合はできると思います。

もちろん現役の皆さんは結果を知っているわけですから、今日の反省点を改善して浦和北戦に望んでください。

私も大会がんばります
 

浦和市大会について

 投稿者:taika  投稿日:2014年11月 9日(日)22時55分7秒 c101063.net11093.cablenet.ne.jp
返信・引用
  お世話になっております。
今週末から始まる浦和市大会ですが、浦商はAブロックとなり、以下のスケジュールになります。
14日 8時30分 対市立浦和
16日 8時30分 対浦和北
14日の結果にかかわらず16日の試合はあります
両日とも 市営浦和球場の1塁側です。おそらく9時までは近隣に配慮して声出し禁止になると思いますが、そこはグラウンドに臨機応変にお願いいたします。

この組み合わせは昨年同様に浦和北に浦商と市立浦和が挑む形になると思いますし、今年は去年より激戦になる可能性があります。

しかし、相手にとっと不足なし。特に市立浦和は秋に新座総合を10-0のコールドで破っているので試金石としてはぴったりだと思います。勝てとは言わないまでも最後まで試合できるようにみんなで応援しましょう。

そして、私事ですが、9月の大会で優勝いたしまして、15日から兵庫県豊岡市で行われる野球の全国大会に出場するため、今回の浦和市大会は観戦できません。爆音マシーンがいないのでその分試合に集中できると思うので皆さん頑張ってください笑。冗談抜きに昨年は準優勝で銀メダルだったので今年はもっといい色のメダルを関東に持ってきますので。みなさんも是非とも23日に市営浦和球場でお会いしましょう。
 

/36