teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


コーンスープ

 投稿者:おちゃ  投稿日:2013年 7月29日(月)21時37分33秒
編集済
  ほりえおじさんさん、舘さん

料理名人ではございませんが、コーンスープつくってみたいです。いいですね。
だいたいスープってあまりつくりません。
たまにやるのがトマトベースの野菜スープくらいです。
あっ、たまねぎスープもいいですね。

鎌倉はいわゆる鎌倉野菜がいろいろとあります。
高額な野菜ですが、手間暇かかって、味が濃いと、相当な人気。
飲食店なんかでもよく使われます。こういうのを作ると
商売としてもいいんでしょうねえ。

御参考 ⇒ http://www.kamavege.com/

http://blog.goo.ne.jp/kama_8

 
 

夏野菜と菜園

 投稿者:ほりえおじさん  投稿日:2013年 7月29日(月)15時23分17秒
編集済
  おちゃさん。舘さん。こんにちは。
野菜づくり。舘さんのおっしゃるようにコストを考えると夏野菜は家庭で消費する程度であればかえって高くつくものが多いかもしれませんね。でも、無農薬、有機栽培野菜を愉しみとして作る方には、心地よい効果コストだと考える人には安いという事でしょうか。

私の場合は50坪借地料年6000円(堆肥入れて)、苗代金、別肥料代、種代などがコストです。収穫量など考えてトントンぐらいかと。我が家は半放置型の農法。草か野菜かわかりませんが・・・

それより、無農薬有機栽培の野菜はやはり味が違いますし、畑で完熟させたものはおいしいのでそれが取り柄でしょうか。

味の区別がよくわかるのはトマト、キュウリ、などなど。コスト的には自分で栽培する方が安いと思うものは、トマト、キュウリ、トウモロコシ(種から栽培)、ピーマン類、インゲン豆(種から)、じゃがいも、かぼちゃなどです。もっとも取れすぎ、かつ、早く痛んて困ることも多いですが。我が家の売りは無農薬有機野菜。来られる方は朝の大盛り野菜サラダがおいしいとよく言われております。(自画自賛か)


市販品はどうしても見栄え(虫に食され小さな斑点が残ったり、曲がったり・・)が重視され、収穫量を上げる(ウドンコ病などの対策・・)必要から薬を使うケースが多くなります。

料理名人のおちゃさん。コーンスープつくって見てください。トウモロコシはゴールドの品種(朝どり)で水と塩だけの味付けです。大変おいしいですよ。名人に失礼かな・・・。

http://

 

自給自足

 投稿者:  投稿日:2013年 7月29日(月)04時53分15秒
  おちゃさん、おはようございます。
昨日は裏庭の整備をしていたら、思わぬところに蜂の巣があって、
気がつかずに思いっきり揺さぶったとたん、両腕を刺されてしまいました。

自給自足の生活なら、野菜作りは必修ですが、
種や肥料を買ってきたりすると案外とコストがかかりますね。
同じ野菜が同じタイミングで大量に取れるので、
新鮮なものを、日々品を買えて食べようとすると、なかなかむつかしい。

特にこの界隈、野菜はふんだんにあるので、
わざわざ自分で作るのもなあという気に、ついなってしまいます。
特殊なものを少量というのなら、趣味として楽しいかも知れませんが、
ジャガイモとか、人参、大根、白菜などといったものはねえ。
 

野菜

 投稿者:おちゃ  投稿日:2013年 7月28日(日)14時35分44秒
編集済
  舘さん、ほりえおじさん

野菜を自分で作るのは、昔からの夢です。
それとあとは鶏を飼い、米を少しつくれば、何があっても
生きて行けますね。原村の野菜もいろいろありますが、
特に安いなあと思うのはズッキーニ。鎌倉ではとんてもない値段がついています。

画像はインゲンとナスを揚げてから煮込んだ、ちょっとドライな
(あまり水分がない)カレーです。最初から水分少なめで、くつくつ煮ます。
あとはサバの水煮缶を使っています。1缶97円。安いですねえ。

http://blog.goo.ne.jp/kama_8

 

野菜・果物

 投稿者:  投稿日:2013年 7月28日(日)05時01分42秒
  ほりえおじさん、おはようございます。
八ヶ岳に住んでいると、本当に新鮮な野菜や果物が安く手にはいりますね。
大阪でも最近は郊外に行けばいろいろそうした施設はありますが、
自由農園はやはり魅力的ですね。
山梨には「よってけし」というJA直営の店がありますが、少しださいです。

ほりえ菜園も野菜豊作のようですね。
わが家では、こちらに引っ越してきた翌年、いちどだけ挑戦しましたが、
ぼくのようなルーズな者には不向きと、早々に断念しました。 
 

ももと野菜

 投稿者:ほりえおじさん  投稿日:2013年 7月27日(土)15時12分49秒
  舘さん。当方も1ケース1980円をで購入です.配達には不向きですが、近くの方が持って帰り食するには一番おいしいのでは。しわが寄る理由はよくわかりませんが、食べきれない残りはもものコンポートにしました。少し長く保存がききますのでね。

ちょうど今頃は毎年のことですが、自由農園も大繁盛ですね。そろそろトウモロコシも出てきました。我が家のさいばいのトウモロコシは後2週間はかかるでしょうか。今は野菜が豊富ですね。わが菜園も胡瓜などが一度に30本近く採れ、連日きゅりもみです。
 

 投稿者:  投稿日:2013年 7月25日(木)05時46分1秒
  ほりえさん、おはようございます。
わが家で買う安物の桃は、たいていが熟しているものなので、
あまり置いておくと痛んでしまいます。
しかし、しわがよってくるというのは不思議ですね。
クーラーのある部屋などに置いておくとそんなこともあるようですが。
 

ももの管理

 投稿者:ほりえおじさん  投稿日:2013年 7月24日(水)10時19分22秒
  舘さん。今年のももは熟れる前にしなびてきますね。先日、購入したもも(ケース)もう少し熟れるまでとおもいおいていましたが、何故かしわが寄ってきました。

我が家の気温のせいか、それとも栽培時の気温か・・・わかりませんが。昨年だと購入してしばらく置いておくと熟し、おいしかったのですが。わが家の保存場所の気温が低いからkも知れませんが。

自由農園ではよく売れています。
 

 投稿者:  投稿日:2013年 7月23日(火)05時08分45秒
編集済
  MLKさん、おはようございます。
この時期、週末はどこも混雑していますね。
住人としては、観光地として人気があるというのは悪い気はしませんが、
飲食店や温泉などが混雑しているのは、利用する立場としては困りものです。

新府共選場も混んでたんですね。
今年はいちど行ってみようと思いつつ、つい近場のよってけしなどで買っていますが。
昨日は原村の自由農園で一箱1980円のを買いました。
小ぶりなら20個くらい入っていて、安いのでつぎつぎと売れていました。
新府共選場はまだいちども行ったことがないので、いちどは行ってみたいと思っています。
 

てっぱんや!

 投稿者:MLK  投稿日:2013年 7月22日(月)16時48分21秒
  舘さん!
鉄ぱん家幸之助情報、ありがとうございます。
たいが時代1,2回行ったことありますが、
先日なんだか看板が違ってるなあ?とは気づいたのですが、
まさか但馬家の姉妹店になっているとは!?

写真のメニューみると期待できます。
私は肉肉派ではないので、リーズナブルなものやハンバーグで十分。
本家但馬家は、先日の3連休少し遅めの20時過ぎにいったにもかかわらず、
10組待ち、隣のマジョも5組待ち、でスパティオの龍淵の5組待ちで妥協。
夏はもう使えんですは、まあ名前書いてひと風呂というのも前はやりましたが、
これからは鉄ぱん家のお世話になりましょう!

ちなみに3連休の新府共選場のoutlet行列は150人くらいいたかもです。
でも今年から奥の一般桃に20個くらい?で¥2000台(これのみ送付不可)登場!
たぶんoutlet買えなかった人対策だと思います。
 

草刈名人

 投稿者:  投稿日:2013年 7月18日(木)05時07分8秒
  PJmamaさん、了解です。
連絡お待ちしています。
 

来週

 投稿者:PJmama  投稿日:2013年 7月17日(水)12時20分31秒
  今のところ火曜日の昼前に八ヶ岳に来て、木曜日の夕方帰る予定でいます。
使っているのを見ていただいたほうがいいと思うので、火曜日の午後3時すぎはいかがでしょうか。(実際に代わりに草刈していただいても私は一向に構いません。(^-^))
天気がどうなるかにもよるので、来週月曜日に奥様の携帯に連絡しますね。


http://pjmama.exblog.jp/

 

なるほど

 投稿者:  投稿日:2013年 7月16日(火)14時03分58秒
  PJmamaさん、お久しぶりです。
いわれてみれば、たしかに、サイズが小さい刃を使ったのが、
使い勝手の悪かった原因かも知れませんね。
気がつきませんでした。
セットで、ひとまわり大きい刃がついていたのに、あえて使わなかったのです。

来週、水曜日は都合悪いのですが、
もし、火、木のどちらかでもいいようでしたら、ぜひ見せてください。
 

かるべえ

 投稿者:PJmama  投稿日:2013年 7月16日(火)11時11分45秒
  久しぶりにコメントさせていただきます。
昨日、久しぶりにブログ訪問して読ませていただいていたら、「草刈名人かるべえ」の記事を発見。
うちは重宝しているので、使えず外したって記事を読んで、あれ?って思いました。
うちの庭は元里山で傾斜地なので、芝を張ったところは芝刈り機買ったのに使えず草刈機で刈っていたんです。
でも、同じ高さで浮かしてするのも限界があり時々ざっくり芝ごと刈ってしまって土剥き出しっていうことがよくありました。
「かるべえ」を通販で見つけて思わずポチ!。
つけ方わかりにくくて、裏のお助けオジサマの助けで何とか装着。
重くなったけど、浮かす力は必要ないしざっくりしてしまうストレスもないので、いい感じです。
ただ、笹とか地際から切りたいときはちょっと斜めにしたりして工夫が必要ですが。
館さんの草刈機のサイズがあっていなかったとか?
来週平日火曜日から木曜日まで行く予定でいます。
芝生エリアを草刈機で草刈するつもりなので、ご興味あれば見にいらっしゃいますか?

http://pjmama.exblog.jp/

 

忙しそうですね

 投稿者:  投稿日:2013年 7月15日(月)13時58分16秒
  おちゃさん、もう鎌倉ですか。
今日は連休最終日、午後からは混むでしょうから、早く帰るの正解かも知れませんね。

今日は妻の親姉妹そろって遊びに出かけました。
ぼくは昨日役目を終えて、今日はひとり留守番です。
明日、みんな帰るので、また裏庭の仕事が待っています。
 

(無題)

 投稿者:おちゃ  投稿日:2013年 7月15日(月)09時24分0秒
編集済
  舘さん

おはようございます。朝早く鎌倉に戻りました。
敷地を購入した時に残す木は決めてあるわけで、ということは
その後伸びたものや新たに生えたものはすべて余計で、処分。
おまけに立ち枯れた木もあるし、落ちて来たカラマツの枝も相当な量です。
めんどうですね、ほんとに。でもしかたない。

クラフト市は私も見に行きましたよ。
すれ違っていたりして。

http://blog.goo.ne.jp/kama_8

 

クラフト市、行きました

 投稿者:  投稿日:2013年 7月15日(月)05時14分4秒
編集済
  おちゃさん、おはようございます。
ようやく異常猛暑も一段落し、快適な気候になってきたので、
昨日は、客人を連れて、ほりえさんおすすめのクラフト市に行ってきました。
ずいぶん歩いたけど、汗はまったくかきませんでした。

鎌倉に続いて、こんどは原村の庭の整備ですか。
木々を全部除去するとは、大胆ですね。
わが家でも、少し整理したい木もあるのですが、
いざとなるとなかなか決断がつきません。
 

原村滞在

 投稿者:おちゃ  投稿日:2013年 7月14日(日)22時52分52秒
編集済
  舘さん

涼しい原村にいます。朝夕は半袖シャツ
では少々寒いです。今回もあわただしく
滞在が終了します。いつも時間がないので
ここ数年放置してきた敷地の片付けを
プロに依頼しました。四年前にこちらで
紹介した原村の方です。立ち枯れたシラカバ
や曲がってしまたシラカバを切り倒し、
敷地購入後に伸びた木々も除去、ついでに
雑草も全部刈る。切り倒した木とバサバサ
落ちているカラマツの枝なんかは持ち出し
て処分。しばらく放置してきたので
これでキレイになるとホッとしています。
軽トラで何台分の木々の持ち出しになる
ことか。。。

http://blog.goo.ne.jp/kama_8

 

涼しくなってきた

 投稿者:  投稿日:2013年 7月14日(日)05時37分55秒
  ほりえさん、おはようございます。
いま、クラフト市なんですね。
昨日から気温も下がって、快適になってきたので、さぞかし賑わっていることでしょう。
わが家には一昨日から総勢5名の来客で、ごったがえしています。
今日は全員連れてどこかドライブの予定ですが、行き先は未だ未定です。
そちらの方に行くことになったら、立ち寄ってみましょう。

刈払機、ロープ用は最初に買って使っていましたが、切れ味がいまいちで、使うのをやめてしまいました。電動で性能がいまいちだったのかもしれませんが。
たしかにロープだと石など気にせずにできるメリットはありますね。
 

八ヶ岳クラフト市開催中

 投稿者:ほりえおじさん  投稿日:2013年 7月13日(土)23時24分19秒
  舘さん。大工ご苦労さんです。現場合わせしながらの大工仕事は結構難しいものですね。私も時折上と下別々にはかっていても板のゆがみで入らなかったりしてやり直しやかんなで削ったりして手間取ることがよくあります。木は生きていると思っていてもついつい最初のサイズでして失敗などありますね。でも、最後はきっちり出来、ビールがおいしかったのでは。

今度はサイドテーブルとか小物棚とか、いろいろな飾る小物がほしくなるのでは?ガーデニングに合うものがあるかどうかわかりませんが、今自然文化園で「クラフト市」をやっています。我が家日曜作家が作ったテーブルはこの展示会で購入しました。時々掘り出し物がありますね。
15日まで開催しています。遠くから出店しに来ている人もあります。よろしければ覗かれては。

そうそう・・・この前草刈について書かれておられましたが、刈払機のロープで刈るのはお持ちでありませんか。歯車タイプの頭だけロープ用を購入し取り換えるだけなのですが。ロープで刈ると際の草まで刈り取れ、かつ、少し浮かし刈り込むと芝の頭だけに刈りこめて大変便利ですが。お持ちであれば余計な話ですので、お忘れください。参考に。



 

暑さも少し和らぐか

 投稿者:  投稿日:2013年 7月13日(土)04時51分55秒
  MLKさん、おちゃさん、おはようございます。
昨晩は、窓を開けていると冷たい風が吹き込んできて、まずまずでした。
今日あたりから、平年並の温度に戻るのではないかと期待していますが、どうなることやら。

普段、何気なく使ってる言葉でも、方言が混じっているんですね。
ヤキメシが関西でしか使われてなかったとは知りませんでした。
食べるものでいえば、関西では、丼ものを注文するとき、
「わかれ」といって注文することがありますが、これ、関東ではないでしょうね。

 

ヤキメシ

 投稿者:おちゃ  投稿日:2013年 7月12日(金)20時17分22秒
  舘さん、MLKさん


食べ物屋さん系では、ヤキメシ。
これは関東ではまず言わない。
東京に来て初めて入った中華料理店で
私はヤキメシ!と言い、店員さんから
「あなた、関西人だね?」と言われました。
ところが、あの京都の王将が関東にたくさん
店舗を展開するようになり、そこでは
ヤキメシが標準です。

http://blog.goo.ne.jp/kama_8

 

てれこ

 投稿者:MLK  投稿日:2013年 7月12日(金)17時08分54秒
  てれこは、高校時代に某黒猫でバイトしていたときに「中身がテレコ」という
電話をうけて、てっきりテープレコーダー(いまだとラジカセ、それもほぼ死語ですが)
だと思って大混乱した記憶があります。私も実は新潟、富山の混血?で福井大阪京都横浜東京
育ちなもんで、けっこうごっちゃですが、おとついはいいますね。でもたぶんアクセントが
前に来そうになるので発祥が西なんでしょうか? おとといは必ず平坦ですからね。
 

きつねとたぬき

 投稿者:  投稿日:2013年 7月12日(金)15時52分41秒
  おちゃさん、こんにちは。
今日もこのあたり、この時期にしては異様な暑さです。

おとつい、そういえばぼくも子供の頃はこういっていたような気がします。
ぼくは生まれ育ちは山口ですが。

関西特有というか、関西と関東でまるで違う例として、
麺を注文するときの「きつね」と「たぬき」を思い出しました。
東京ではこの手の麺類を食べたことはないので、失敗したことはありませんが。
 

おとつい

 投稿者:おちゃ  投稿日:2013年 7月12日(金)09時06分48秒
  舘さん

おはようございます。似たような経験は私もたくさんあります。一昨日のことを私は子供の頃から「おととい」あるいは「おとつい」と言って来ましたが、後者 は東京圏ではあまり使われないようで、数年前、ある方(純粋な東京人)から「おちゃさんはよくおとついって言うけど、他の人からは聞いたことがない。そういえば、昔は聞いた。祖父はよくおとついって言ってたなあ」と言われました。東京圏ではおとついは消滅しているらしい。ところが、つい先日、私と同世代で、静岡県出身で今は東京に住む人が「おとつい」と言うのを聞きました。東京圏以外ではおとついもかなり残っているのかもしれません。

http://blog.goo.ne.jp/kama_8

 

ついでに

 投稿者:  投稿日:2013年 7月11日(木)21時24分35秒
  以前から気になっていた「テレコ」という言葉があります。
辞書を引いても載っていないので、ずっと不思議に思っていましたが、
いま調べてみたら、これも関西が発祥なんですね。
ちなみに、意味は「あべこべ」「さかさま」といったところですが。
 

地道

 投稿者:  投稿日:2013年 7月11日(木)21時11分50秒
  おちゃさん、フォローありがとうございます。

MLKさんから指摘を受けるまで、まったく気がつきませんでした。
地道って、関西だけの言葉だったんですね。
高速以外の道を地道というのが関西だけとは初耳でした。
アイスコーヒーを「レイコ」といったりするのは関西だけと知っていましたが。

他にもいろいろ、あまり深く考えずに使っている言葉があるんでしょうね。
つい最近、山口弁で(山口出身です)変わった言葉を思い出して、
誰にも意味がわからないだろうなというようなことを考えていたばかりでした。
 

地道

 投稿者:おちゃ  投稿日:2013年 7月11日(木)20時28分47秒
  MLKさん、舘さん

関西人であり、今はもはやどこの人間か
わからない私ですが、おそらくその言葉は
関西以西の人が使う言葉かと思います。
関東ではまず耳にしないですが、西日本では
聞く機会が多かったように思いますよ。

http://blog.goo.ne.jp/kama_8

 

じみち?

 投稿者:MLK  投稿日:2013年 7月11日(木)19時20分36秒
  舘さん、続けてですいませんが、「地道」って表現が、もちろん意味はわかりますが、
失礼ながら年配の人の表現かな(そうたいして違わないのにごめんなさい!)~とずっと
思ってたのですが、ちょっと気になって検索したら、なんとなんと関西弁なんですね!?
僕らはほぼ「下道(したみち)」もしくは「下の道」で、高速に乗るとか下りるとか
使うので、渋い表現だな~と思っていたのですが、若い人も「地道」っていうのですか?
 

よのなかせまい!

 投稿者:MLK  投稿日:2013年 7月11日(木)14時57分13秒
  舘さん、もしかしてと思ったら、大当たり!
その奥さまのブログで紹介されていた美瑛のおとなりさんは、
私の知り合いです。ツリーハウス仲間でビルダーズスクールの彼が
一期生で僕が二期生という関係です。こんな縁が不思議で
おもしろいですね!
 

観光名所

 投稿者:  投稿日:2013年 7月11日(木)05時12分37秒
  MLKさん、おはようございます。
北海道、あれだけ広く、自然があるというのに、
ひとつの木を見るために多くの観光客が押し掛けて来るというのも異常ですね。
そういうぼくも、とりあえず立ち寄っては見ましたが。

観光名所といえば、少し変わった形をした岩とか、よく名前がついていますよね。
いつ、だれがつけたものなのか。

京都に遊びに行くと、一般観光客の歩くコースはみんな類似していて、
少し違う路地にはいると、観光客の姿はほとんどありませんが、
そんなところをぶらぶら歩くのがぼくは好きです。
自分で見つけた、自分だけのスポットですね。

ところで美瑛といえば、最近、こんな記事がありました。
ぼくの家を建てた方の奥さんのブログです。

http://www.yumeline.com/blog/
 

きのなまえ

 投稿者:MLK  投稿日:2013年 7月10日(水)12時47分13秒
  舘さん、TMTMさん、私は美瑛にかよってるので、先日うわさの「嵐の木」の騒動ぶりを
見に行ってみたのですが、木のすぐ下の道路の左右に路駐で大渋滞!
近くのの農家のトラクターがでれないなど、たぶんこれから警察が出ての
規制がはじまるかも・・・という状況ですね。
ホントは自分でみつけた自分だけの丘の景色がいいと思うのですが、
ちょっと寄るにはどこかポイントがほしいし、写真に残すにはただの丘の風景より
名前のある木を入れたほうがよいということで人が集まります。
木自体はそんなにたいした木じゃないです。どこにでもありそうです。
ここもいつも横をとおっていましたが、気づきさえしない木でした。
美瑛おたくとしては、なんだかな~という気分です。
 

暑い!!!

 投稿者:  投稿日:2013年 7月 9日(火)04時44分37秒
  TMTMさん、おはようごいざいます。
昨日は実に暑かったです。
甲府が38℃というニュースを見て、実家の母から電話がかかってきましたが、
わが家のあたりでも30℃になり、クーラーなしではちょっと厳しい一日でした。
夜になると温度が下がるのがせめてもの救いですが、
この時期になると、もう少し標高高いところにしておいたらよかったとか、
クーラーつけておいたらよかったとか、思うことしきりです。

北海道行かれたんですね。
数年前、春に行ったときは、早すぎたので、まだ花もそう咲いていませんでしたが、
美瑛のあたりは、観光書に関係なく、裏道などいろいろ走ってみました。
この時期、涼を求める団体客も多いでしょうね。

木が観光スポットというのも、広大な北海道らしいところですね。
八ヶ岳では、ぽつんと咲いている桜の木に名前がつけられたりしていますが、
ちょっとスケールが違いますね。
 

盛夏到来

 投稿者:TMTM  投稿日:2013年 7月 9日(火)00時37分17秒
  舘さん、南麓の天気はいかがですか。
こちら諸般の事情で東京で、暑さに喘いでいます。
梅雨明けのこの時期がいちばん暑さを感じます。
せめて夜間だけでもクーラーなしで眠りたい。

先週、北海道の富良野地方にいきましたが、日差しが強いものの湿度が低くて爽やか。
美瑛の丘では、なだらかな丘が観光名所ですが、駆け足団体バスツアーも目立ちました。
丘のところどころに、「ケンとメリーの木」や「セブンスターの木」など、
テレビコマーシャル由来の木など観光スポットになっているようです。
写真は五本の木。
八ケ岳の麓でそんな知る人ぞ知る樹を、自分で探してネーミングするのも一興でしょうか。
観光バスが来て駐車場が賑うと、俗化してしまいますが。


http://ざか

 

ほっと一息

 投稿者:  投稿日:2013年 6月20日(木)04時40分16秒
  horieさん、TMTMさん、おはようございます。
裏地の購入、一段落で、やれやれです。
まだ法務局の登記手続きが完了してないので油断はできませんが、昨日何の連絡もなかったので、不備はなかったということで、今日午後には予定通り完了することでしょう。

裏地購入の話が出て8年、自由に使っていいという許可をもらって4年。
分筆購入の話が出て、本格的に整備を始めたのが昨秋でした。
最初からきっちりと手入れをしていればもっと楽だったでしょうが、やはり自分の土地になるとはっきりするまでは金や時間をかけるのが無駄な気がして、どうしても本気になれませんでした。

これからは、庭の整備も運動のひとつと割り切って、少し頑張ってみます。
 

6月の庭

 投稿者:TMTM  投稿日:2013年 6月19日(水)21時57分56秒
  舘さん、みなさん、台風4号の余波で、山麓もようやく雨シーズンですね。
舘さん、土地手続きお疲れ様でした。
これで落ち着いて庭仕事が本格化するのでしょうね。
でも庭造りには長い時間と地道な手入れが必要ですよね。
6月の庭は雑草も育ちますが、いよいよ花々が美しく咲きそろいますね。
ウチの西麓の庭では、いつものようにシジュウカラが巣立ちました。

http://ざか

 

お疲れ様

 投稿者:horie  投稿日:2013年 6月19日(水)09時32分19秒
  舘さん。ご苦労様でした。ようやく土地売買手続き完了ですね。さーーー思い切り好きな庭に向けて頑張ってください。今日は雨模様で作業はしにくいですが。今年の努力は来年に素晴らしい庭に変化していることと思います。庭が落ち着くのは数年かかるでしょうが。

http://blog.goo.ne.jp/horidole-1

 

久しぶりの本降り

 投稿者:  投稿日:2013年 6月16日(日)06時27分0秒
  おちゃさん、おはようございます。
昨日から本格的に雨が降り始め、まだ降り止んでいません。
庭の草木には恵みの雨でしょう。

土地購入時のトラブルは、片がつけばそれで終わりだけど、
隣人とのトラブルは、その後もずっと顔をあわせるので、嫌ですね。
いまのところ具体的なトラブルはないけど、
いちどちょっとしたことで苦言を受けたことがあり、かなり注意はしています。

庭の手入れは大変ですね。
今回、土地を追加購入したものの、定住していても全体をくまなく手入れするのは難しいです。
この時期、雑草の生えてくるスピードも半端じゃないので、いたちごっこです。
ましてや、たまにしか滞在しない別荘の手入れは、そこそこにしておかないと、何のための別荘なのかわからなくなってしまいますね。
 

いろいろと大変だったのですね

 投稿者:おちゃ  投稿日:2013年 6月16日(日)06時03分48秒
編集済
  舘さん、おはようございます。
土地取引では、いろいろあったのですね。私は取引前にもめたことはありませんが、
以前ここで書いたように、あとから隣接地にカラオケスナックと駐車場が出来て、
ひどい目にあったことがあります。

またそれとは別の場所で、自分が購入した区画は造成が多少必要だったのでそれをしていたら、
隣人から難癖をつけられました。つっぱねることも出来ましたが、あとあと困るといやなので、
カネと商品券を渡して、カタをつけたことがあります。最初は息子夫婦が文句を言って来て、
それはカネと商品券をわたしました。その後父親が出て来てまた文句を言うので、
土地の一部を相手も使えるようにしてあげました。もう、いやになりました。いろいろありますよね。

鎌倉の自宅の庭はあれこれ手をかけていますが、原村はほうったらかしです。原村では
滞在日数が短く庭ばかりやってられないのと、次行った時には季節が変わっているので、
あまり手をかけても仕方がないので。実は、今年は人に頼もうと思ってますが。
下草刈りと、細かい木々をスパッと切って処分です。

画像は天気が悪くてふてくされるワンコ、昨日のワイン、フラワーアレンジメントです。
ワインはチュニジア製。スムーズですが、しっかりした土の香り。シラーとムードヴェルで強いです。

http://blog.goo.ne.jp/kama_8

 

不動産取引

 投稿者:  投稿日:2013年 6月13日(木)05時32分3秒
  MLKさん、不動産取引は細心の注意が必要ですね。
ポイントは押さえていても、いざ実践となると、なにがあるかわかりませんからね。

今回は5年以上前から購入の話があって、地主とも何度か接触を持っていたので、騙されるなどということは考えていませんでしたが、やはり注意すべきところはしておかないといけないということを再認識させられました。
MLKさんもいろいろ苦労されたんですよね。
終わったあとではしかたないので、事前のチェックは充分しておく必要がありますね。
昨日は売買契約書のひな形を作ってみました。
正式なものは先方が作るということですが、問題ないか対比チェックするためです。

わが家の庭、整備はまだまだ続きますが、いつでも見に来てください。
 

高木の伐採

 投稿者:  投稿日:2013年 6月13日(木)05時02分8秒
  TMTMさん、樹の伐採は大変ですね。
わが家の土地を購入したときは、裏は唐松林で、それも土地を選んだ理由のひとつだったので、家を建てた直後、地主がすべて伐採してしまったときは、ちょっとショックでした。
しかし、いまになってみると、伐採してもらってよかったと思っています。
これが残っていたら、台風など来るたびにびくびくしてたかもしれません。

家を建てたとき、表側に2本の大きな樹があったのを、その後、業者に頼んで伐採しましたが、これはたいへんでした。
家にあたらないよう、上から少しずつ伐っていきましたが、素人ではとてもできません。

今回は幸い、広っぱに向かって切り倒すだけで、ぼくでもできるかなと思っていましたが、もしものことを考えて、やはり経験者に頼むことにしました。
 

ぶんぴつ

 投稿者:MLK  投稿日:2013年 6月12日(水)11時34分12秒
  舘さん、土地の件、たいへんでしたね、ってまだ終わってないんですね。
個人取引はもちろんですが、業者でもタイヘンですよ、舘さんもごぞんじの
あれですよ。先日、当時のやりとりの記録がでてきたのであらためてみていみたら、
かなり気がとおくなるようなことをよくきりぬけたなあ、と、でも結果的には
妥協どころかまるで「やっちまったものはしょうがない」的な強引な手法で、
泣き寝入りに近い結果です。こういう場合、なれてる業者のほうが恐いですね。

さて、うちもやっと庭仕事開始ということで、日曜日にスカスカになった
芝庭にあらたな種まきと、ガレージアプローチに放置しすぎて半分くさった
枕木とJマートでGETした高麗芝を張りました。まだほんのちょっとですけど・・。
こんど舘さんのお庭も拝見させてください!
 

伐採はたいへん

 投稿者:TMTM  投稿日:2013年 6月12日(水)10時47分20秒
  舘さん、みなさん、
高木となると、庭の樹を一本だけ切るだけでも結構大変ですね。
周囲の建物や樹やガーデンに影響のないようにするには、素人には狙った処に倒れなくて荷が重い。
自分で伐採は、やりがいはあるが、危険が伴う。残った根の処理も面倒。
まとめて業者さんにお願いできれば効率がよいですが。
大型クレーン車が必要になると、そこそこ費用もかかる。
経験のある知り合いの業者さんがいると助かりますね。

別荘地でも、数十年前に唐松や赤松が植林されていて、いまは樹高20mを超える高木で、
放置され混みあった林で倒木もあるなんて、悩みの種。
手入れを怠った結果、陽のあたらない暗い空間に、ただひょろひょろと伸びている。
土地を購入したときに、30年後の状況を予測する人は少数。
ふだんからの管理・手入れが大切ということでしょうか。

http://ざか

 

個人の信用

 投稿者:  投稿日:2013年 6月10日(月)04時27分31秒
  のっぱらさん、
たしかに素人同士の取引は、けっこうめんどうですね。
売買契約書も先方が作るようで(通常そうなので、しかたないのですが)、
大手の仲介が入る場合は文章などあまり見ることもありませんが、
今回は隅々まできっちりチェックしておく必要があると思っています。

再分筆のラインは、一昨日測量士がやってきたとき確認し、
こんどは間違いなくぼくの要望通りになっているようです。
もっとも、登記完了まで安心はできませんが。
 

Re:個人間取引

 投稿者:のっぱらひろし  投稿日:2013年 6月 9日(日)09時17分9秒
  個人間取引は難しいですね。
両方が素人であれば、思い違いで感情論が出ますし、
片一方が玄人はだしだと騙すこともあるでしょう。
そのようにならないように
宅建業者にあえて仲介さてている人もおられます。
そのときは、信頼できる業者、大手不動産会社(会社が責任を取ってくれる)に
頼まれるようです。

今回は
だんまり作戦が効いたようで、よかったです。
でも再分筆までに、そのラインを確認したいですね。
 

個人間取引

 投稿者:  投稿日:2013年 6月 9日(日)04時48分58秒
  のっぱらひろしさん、おはようございます。
今回の件で、個人間取引は注意が必要と、再認識させられました。

ぼくもうっかりでしたが、当然約束通りにするものと信じていたので、
測量の時点で分筆箇所を確認することを怠っていました。
というか、当然のことながら、測量士は依頼人としかやりとりしていないので、
いつどこで作業をしているかもよくわからず、ぼくはノータッチでした。
本当なら「これでいいですね」と確認の一言くらいあってしかるべきと思いますが。
線引きの箇所も知らずに売買などありえませんものね。

あとで測量士の人に聞いた話だと、依頼人の指示通り行ったとのことで、
そのあたりのやりとりはなんともいえません。
今回は、隣人も同時に一部分筆して購入ということでしたが、
なにがあったのか、その隣人の契約は破談になったようです。
 

分筆

 投稿者:のっぱらひろし  投稿日:2013年 6月 8日(土)14時31分2秒
  たいへんでしたね。

でも、契約者双方が意図していないラインで
分筆がされるなんて、不思議です。

地主さんは現地立ち会いをしてなかったのでしょうか?
まさか土地家屋調査士が依頼者の意向を確認していないってことはないと思うのですが。

納得いく取引をしたいですね。




 

 投稿者:  投稿日:2013年 6月 1日(土)05時12分26秒
  MLKさん、おはようございます。

音の問題は、難しいですね。
わが家の周囲は家が建て込んでいて、最初からテレビなどの音については気になっていましたが、普通に室内で聞いているうちには問題ないようです。
しかし庭でラジオを掛けたりすると、周囲の家にも聞こえるでしょうね。

昔、通っていた大学の図書室では、閲覧室がふたつあって、バックミュージックの流れている部屋と、それのない部屋に別れていました。
好みは人それぞれですが、当然のことながら、勉強に専念したい者は音楽のない方を選んでいたような気がします。

山に休息を求めてくる人は、都会の喧噪から逃れてくる人が多いような気がしますが、MLKさんのように音を出したくて来る人もいるんですね。
 

おとのこと

 投稿者:MLK  投稿日:2013年 5月31日(金)12時48分26秒
  舘さん みなさま

音の問題と言えば、実は私も音を出したいほうとしてここにやってきました。
音楽が大好きで楽器も大好きでギター、ベース、ドラム、フルート、キーボード、
まあ楽器屋みたいなかんじ。CD,LPも山ほどあって、ステレオでログハウスの壁の
反響がたまりませんというほどのボリュームでならしてます。
庭作業中も家のステレオでだいたいFM FUJIを流しっぱなしにしてます。
先日はお隣も同じくFM FUJIを流して庭仕事してたので(マネというか
対抗措置だったりして?)、いい具合にサラウンドになってました!

もちろん、どのくらい音が隣家にきこえているかはとてもきにします。
ステレオのボリュームをあげるときは必ず両隣が不在のときにして、
必ず外に出てどのくらいもれてるか確認します。いや、でもけっこう漏れてるんですが・・・!
300坪あれば音にしても、庭作業の人影にしてもそうは気にならないのでしょうが、
南麓は100~200坪が平均ですから、ちなみにうちは150ですが半分斜面、
そのあたりは完全に300坪別荘規制のある西麓に負けますね。もっともだから安く
手に入れられるんですけどねえ、ホントに田舎に来てもたいへんです。
 

都会の雑音

 投稿者:  投稿日:2013年 5月30日(木)05時41分10秒
編集済
  おちゃさん、
たしかに、都会には雑音があふれていますね。
ただ、それを雑音と思うかどうかは、人それぞれでしょうが。

スナックでカラオケを聴かされても、
うまい人が普通に歌えばバックミュージックだけど、
下手な人が大声でがなり立てるとただの雑音になる。

小さい音だけど、満員電車の中でヘッドホンから流れてくる音楽は耳障り。

乗客同士で話をしているのはだれも文句いわないのに、
社内で携帯使って話していると、けっこう苦情になりますね。

たしかに、トイレやエレベーターのコメントはうざい。
チカチカといろんなメッセージが出てくる、システム化されたネオンもうざい。

しかし、山奥にいても、水がちょろちょろ流れる音がうるさいという人もいるから、困ったものです。


 

レンタル掲示板
/49